トップイメージ
子供のころは、幼馴染を呼んで誕生日パーティーをするのが流行っていました。 友達がきてくれることやプレゼントがもらえることよりも、誕生日ケーキが一番楽しみでした。 私は4月が誕生月なので、寒かったり暖かかったりしました。 一番覚えているのが、春風のようなふわっと暖かい日に食べたり飲んだりしたあと、みんなで外で遊んだことです。 その日、春になって初めてスカートを履いてふわふわと温かい空気が気持ちよかったんですね。 友達の誕生日は6月、10月、12月でした。 誕生日の近い日曜日に誕生会をしていたのをよく覚えています。 大人になってからは、もうバースディケーキを楽しみにするよりプレゼントの方が楽しみになりました。 一番うれしかったのは薔薇の花束でした。 物として残らないけれど、ものすごく記憶に残っています。 ピンク色の薔薇で可愛らしかったですね。 今は誕生日がきてもまた年を取ってしまうと溜息をつくくらいで、うれしい日という感覚がなくなりました。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.makotomania.com All Rights Reserved.